So-net無料ブログ作成
検索選択

<福知山線脱線>歴代3社長強制起訴 遺族ら仏前に語りかけ(毎日新聞)

 JR福知山線脱線事故に関し、同社の歴代3社長が業務上過失致死傷罪で強制起訴された23日、遺族や負傷者は「これで真相究明に踏み出せる」と期待を示した。長女容子さん(当時21歳)を亡くした兵庫県三田市の奥村恒夫さん(62)は、自宅の仏壇の前で「事故から5年かかったけど、やっと次に進めるよ」と容子さんに語りかけた。

 奥村さんはこの日午後3時、テレビの速報で強制起訴を知った。「裁判は毎回傍聴したい。法廷で3人に直接向き合ったら、『娘を返せ』という言葉が出そうだ」と話す。

 2階にある容子さんの部屋は、ほぼ事故当時のまま。「容子がいつか帰ってくるような気がして……」。壁に掛かったカレンダーも、事故があった05年4月のまま、めくられていない。

 あれから5年の歳月が流れたが、「『第二の容子』をつくらないために、歴代社長の責任追及を見守ることが私の使命」と話した。【大沢瑞季、衛藤達生、小坂剛志】

【関連ニュース
福知山線脱線:JR西日本歴代3社長の起訴状要旨
福知山線脱線:JR西歴代3社長を強制起訴 指定弁護士
JR福知山線脱線:歴代3社長、強制起訴前に聴取せず
福知山線事故:JR西 漏えい防止策進ちょく状況など報告
JR脱線事故:9割「報告書に不信」…遺族らにアンケート

不明から半年、チラシ配布 島根の女子大生遺棄事件(産経新聞)
衆院選定数訴訟できょう判決=高裁9判断出そろう−札幌(時事通信)
福知山線脱線 事故から5年 25日に追悼式(毎日新聞)
交番の巡査長、落とし物の財布から1500円横領 落とし主は6歳児(産経新聞)
<フランダースの光展>ベルギー美術を展示 7月から各地で(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。